首イボ専門の化粧品は簡単、つけるだけのシンプルケア

首イボ 化粧品

首イボってすごく気になりますよね?首イボに悩む女性は少なくありません。でも皮膚科に行くのも億劫だし、何とか毎日の化粧品ケアで取れないかしら?┐(´〜`;)┌と思いますよね。

 

首イボは首やデコルテ周辺にできるいぼ状のものであり、健康被害などはありません。首イボは正確にはイボではなく、角栓のつまったものであり除去することも可能なものです。
でも、いくら健康被害がないといっても見た目としてあまりいいものではないのが首イボになり、出来れば除去したいと考える人がおおいのではないでしょうか?

 

首イボは老化現象の一つであり、誰にでもできるものです。できれば、元からできないようにすることが大事ですができてしまった場合は皮膚科や化粧品などで除去していくことで数を減らしていくことができます。首イボの除去を皮膚科でお願いする場合は回数や費用を考えるとそこまで頻繁に行くことができない、という人がほとんどではないでしょうか?

 

そういう方におススメなのが、首いぼ用化粧品です。首イボ専門の化粧品は基本的につけるだけのシンプルケアです。お風呂上りや寝る前に気になる部分につけていくだけで気が付いたら首イボがなくなっていた、という口コミがほとんどであり、首イボで悩んでいる女性はコッソリ使用しているんですよ♪

 

でも、どんな化粧品がいいのかわからない、と迷ってしまう人も多いのも実情です。そこで管理人オススメの3アイテムをご紹介しますね。(⌒▽⌒)v

 

 

首イボ対策にオススメクリーム3選

艶つや習慣プラス
艶つや習慣

 

アクアビューティーから発売されている「艶つや習慣プラス」は首イボ系商品のなかでも人気が高く、口コミサイトなどでもベスト10の常連と言える存在です。

 

使用方法は基本的に寝る前やきになったときにつけるだけであり、主成分の一つである杏エキスが角質を除去した部分に潤いを与え首イボが取れあとには綺麗な肌の状態を保てるようになっています。
オールインワンジェルのカテゴリーであり美容ジェルとしても活躍が期待できる存在であり全身に使えるので胸周りなどにあるイボなどにも効果を発揮することが期待できます。

 

120gの容量であり、一般的な美容ジェルや首イボケアジェルの中でも多めであることと、通常購入でも初回は10%オフが適応され4104円が3693円に割引されます。

 

定期購入の場合は初回は50%オフになり2052円、2回目以降も20%オフの3283円の割引になり送料も無料になります。

 

ですが、定期購入は基本的に3回目以降の解約になるので、どんな効果なのか試してみたい!というひとはまず通常購入でジェルを1個使い切ってみることがおすすめになります。

 

艶つや習慣は顧客満足度97%の数字を持っており、首イボ化粧品の中でも独自の位置を持っていると考えてもいいでしょう。

 

>>艶つや習慣プラスの公式サイトはコチラ

 

メーカー 価格 容量

AQUA BEAUTY(アクアビューティー)

通常価格:
初回:3,693円 +送料630円(10%OFF)
2回目〜 :4,104円 +送料630円

 

定期購入:
初回: 2,052円(税抜)送料無料(50%OFF)
2回目〜 :3,283円(税抜)送料無料(20%OFF)

 

※定期継続条件:3回以上

120g(約1ヶ月分)

 

形状:オールインワンゲル

 

クリアポロン
クリアポロン

 

クリアポロンはぬるだけのオールインワンジェルであり、シリーズで10万個を売り上げた実力のある首イボケア用品になります。
毎日塗るだけで首イボが自然に取れてくることや、目元などにできてしまった小さなイボなどにも使用することができることなどからも幅拾い年代からの支持を得ています。

 

クリアポロンは180日間の返金、返品対応が可能であり、使用済みであってもこの対応の範囲内というのはうれしいですね(^^♪

 

これは化粧品やケア用品は実際に使用してみなればわからない部分や首イボに対する効果も人によって違うからです。

 

180日という長期の対応期間は、首イボへの効果も個人差があることなどからの日数であり「半年間信じて使ってみたけれども、どうしても納得できなかった」というユーザーに対してもきちんとした対応がしたいという公式サイトからの気持ちになっています。

 

内容量は60gであり、毎日使っても1〜2ヵ月使用することができ、紹介購入の際には6800円の価格が73%オフになり1800円(送料無料)で購入することができます。

 

定期購入の際は2回目以降も20%オフの5440円で購入することができ、奇数回の購入時には「ピール石鹸」が封入されてくるサービスも展開されています。

 

内容量と二回目以降の価格がネックだと思う人もいるかもしれませんが、外箱などを捨てずに残しておくこと、保証書などの初回の購入時の封入物を残していくことで、もし効果に納得がいかない場合でも返金対応が可能になります。

 

>>クリアポロンの公式サイトはコチラ

 

メーカー 価格 容量

メニーナ・ジュー

通常価格:
6,800円+送料650円 

 

定期購入:
初回:1,800円 (送料無料)
2回目〜 :5,440円 (送料無料)

 

※定期継続条件:3回以上

60g( 約1ヶ月分)

 

形状:オールインワンゲル

 

ぽろぽろとれる杏ジェル
ぽろぽろとれる杏ジェル

 

ぽろぽろとれる杏ジェルは、ピーリング剤になります。ピーリング剤は古い角質をはがし新しい皮膚を作ることが主な効能です。ぽろぽろとれる杏ジェルは商品名そのままであり、早い人で3日〜10日ほどで首イボが取れるという口コミがあるほどです。(・∀・)
他の商品のようなオールインワンジェルではなく、ピーリング剤として特化しており、首イボはもちろんですが小鼻の黒ずみなどの角質変化にも対応できる存在です。

 

通常価格は3000円ですが、毎月1回か2カ月に1回届く定期コースを利用する場合は2500円の割引価格になります。

 

また、首イボや角質を取った後のケアもしっかりしたいというユーザーの声から生まれた「プラセンタジェル」の購入も可能です。
この場合は杏ジェルとプラセンタジェルのセット割引が適応され、初回は5500円になり1700円の割引が適応され、ミニプラセンタジェルなどもついてくるので初回購入のコストパフォーマンスはケアも込みならばこのコースがおすすめです(^^)/

 

ですが、まずメインの首イボへの効果を考えるならば杏ジェルを一本通常コースで購入してみるのが最も無駄がない状態になります。

 

内容量も100gであり、チューブタイプなのでコストパフォーマンスもよく、価格帯を見ても割引なしでもおススメできる首イボケア用品といえます。

 

>>ぽろぽろとれる杏ジェルの公式サイトはコチラ

 

メーカー 価格 容量

フレージュ

通常価格:
初回:3,000円+送料500円
※同一商品を2点以上購入すると送料無料

 

定期購入:
初回: 2,500円(税抜)+送料500円
※同一商品以外でも2点以上商品を購入するとと送料無料

 

100g

 

形状:ピーリング剤

 

【番外編】

ポロリンボ
ポロリンボ

 

コスメティックスローランドより販売されているポロリンボは他の製品と違う部分としてドラッグストアなどで購入することができます。

 

首イボ専用の化粧水であり、首イボの除去をしながらスキンケアも一緒に行うことができるものであり、他の首イボケア用品と併用し効果を高めるサポートアイテムとしても優秀な存在になります。

 

価格帯も1600円前後とお手軽であり、首イボケア用品の入門としてもおススメのアイテムになります。

 

 

本当に化粧品で首イボは本当に取れるの?

首イボ 化粧品 角栓

首イボの中身は古い角栓になります。
角栓は小鼻などにも詰まっているものと考える分かりやすいかもしれません。この角栓が皮脂などで酸化すると小鼻の黒ずみや黒いぽつぽつの点状のものになります。

 

小鼻の角栓はオイルクレンジングをはじめ、様々なケア用品で除去することができます。首イボも基本的には同じ角栓になります。

 

首イボは直截的な痛みはありませんが、毛抜きなどでつまんだ際に周りの皮膚を持ち上げてしまうので、自己切除などでは痛みを感じやすいともいえます。
また、首周辺やデコルテに首イボはできることが多いので切除を自分で考えた際にはどうしても傷などができやすいともいえます。

 

では、首イボはどうやって除去するのが安全なのか?となり、結論として首イボ専用のケア用品を使うという考えに至る人も多いのではないでしょうか?

 

 

首イボ 化粧品 ヨクイニン

【番外編】

 

化粧品と併用したい場合などには第三医薬品で内服薬になるヨクイニンSなども通販などで購入することができます。

 

医薬品なので既定の量を守って飲むことになりますが、市販薬の中では効果が高く、ヨクイニンエキスが首イボはもちろんですがほかの箇所のイボなども一緒に落としてくれます。
公式サイトにも諸注意がありますが、妊婦さんや医師の治療を受けている人などは服用前に薬剤師か登録販売業者に相談することになります。

 

内服薬なので効果を感じやすく、2200円前後という手の出しやすい価格なので、メインをヨクイニンにしてサポートアイテムに首イボケア用品などを使用する人も少なくはありません。

 

ですが、子の場合は成分の会場摂取などが起らないように担当医か薬剤師に併用するものを呈示して判断を仰ぐことが大事になります。

 

あんずの成分はイボや角質ケアに効果を感じやすい

 

どれを選んだらいいか悩む場合は成分の中に杏エキスやヨクイニンエキスの入ったものを選ぶことをおすすめします。
この成分はイボや角質全般に効果を発揮しやすく、肌への潤いなどを損ないにくい成分にもなっています。

 

 

使用の際には使用できる部位をチェック

 

首イボのジェルだけど、全身に使えるのね。と考える人は多く、実際にオールインワン系などは全身に使うことも可能です。
ですが、首イボケアのケア用品は使用できる箇所が決まっているもの存在します。
面倒であっても一度説明書をしっかりと読んで使用できる場所をチェックしておくことで事故などを防止しやすいといってもいいでしょう。

 

顔に使っていけないというものも中にはあるのでこの部分をチェックしておきましょう。

 

 

 

首イボケアで大事なのは取れた後の保水、保湿

首イボは簡単にこのような化粧品やケア用品で除去することができます。

 

首イボは元々角質の変形であり、老廃物になります。除去しても時間の経過と共にまた発生することが多く、あまりにも大きな場合は皮膚科などで低温除去などを考えたほうがいい場合もあります。

 

首イボ 化粧品 保湿

首イボを除去する化粧品の多くがピーリング系であり、これは小鼻の角栓なども同じです。除去した後の皮膚は乾燥している状態になるので化粧水などで保水をすることが基本になってきます。上記の首イボケアでもスキンケアも兼用できているものがありますが、保水は大良いに越したことはないので使用後は手持ちの化粧水などを使用することが大事になってきます。

 

また、再度出てきた場合にもあくまで老廃物の一種だと考えて、気持ちを楽にすることが大事です。効果も3日で感じたという人もいれば、1ヶ月かかったという人もいます。目安としては購入した製品を1個使い切るまでに効果を感じたかどうかになってきます。

 

体質は10人いれば10人とも違ってきます。まず最初に1個分使い切ってみましょう(*^_^*)